ジャン=ピエール・ドラッカー(Jean-Pierre Drucker)【ルクセンブルク、BMCレーシング】

プロフィール

名前:ジャン=ピエール・ドラッカー(Jean-Pierre “Jempy” Drucker)
国籍:ルクセンブルク
チーム:BMCレーシング

年齢:[get_age birth=”19860903″]才
身長:182cm
体重:75kg
脚質:スプリンター

主な戦績

2015年ライドロンドン・サリークラシック(1.HC)優勝
2016年ツール・ド・ルクセンブルク(2.HC)プロローグ優勝
2016年ブエルタ・ア・エスパーニャ第16ステージ優勝

レビュー

2008年にベルギーのコンチネンタルチームでプロデビューします。

メジャーレースでの優勝経験は多くありませんが、スプリンタークラシック系のレースを中心に上位入賞の結果を多く残します。

オムロープ・ファン・ヘット・ハウトラント(1.1)では、2012年7位・2013年7位。オムロープ・ヘット・ニウスブラット(1.HC)では2014年6位。パリ〜ツールでは
2014年6位という結果を残しています。

この実績が評価され、2015年にはライドロンドン・サリークラシック優勝を始め、クールネ・ブリュッセル・クールネ(1.HC)では2015年6位。

2016年にはE3ハーレルベルケで9位、ブエルタ・ア・エスパーニャでステージ優勝と、ワールドツアークラスでも徐々に実績を出しています。

純粋なスプリンターたちにはスプリント力で劣る分、クラシックレースで活躍出来る登坂力を活かして、クラシックレースでの活躍も期待される選手です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)