【みんなで決めよう】ツール・ド・フランス2017″サイバナ敢闘賞”は誰だ!?

先日放送したサイバナ”ツール振り返り”ラジオ内で、ツイキャスのアンケート機能を使って「サイバナ敢闘賞」を決めようと思っていました。
しかし、メカトラ(機材不調)のため、アンケート機能を使えなくなってしまい、決められませんでした。

そこで、リスナーの方々とのコメントを通じて、「サイバナ敢闘賞」のノミネート選手を6組選出しました。

6組の選手のなかから、栄えある(?)「サイバナ敢闘賞」を、読者の皆さまの投票によって決定したいと思います!

投票はこちらから(Googleフォームを使用しています)

6組のノミネート選手を紹介

– ミケル・ランダ(スペイン、チームスカイ)

– ミカル・クウィアトコウスキー(ポーランド、チームスカイ)

– アルベルト・コンタドール(スペイン、トレック・セガフレード)

– マチェイ・ボドナール(ポーランド、ボーラ・ハンスグローエ)

– トーマス・デヘント(ベルギー、ロット・ソウダル)

– ローレンス・テンダム(オランダ)&サイモン・ゲシュケ(ドイツ、チーム・サンウェブ)

なぜ、6″組”なのかというと、チーム・サンウェブのテンダムとゲシュケのコンビをピックアップしたからです。

また、ワレン・バルギルやマルセル・キッテルのように、マイヨアポワや最多勝といった分かりやすいタイトルを獲得した選手は、選出外としています。

敢闘賞の定義は、読者の皆さまにお任せします。

投票期限は7/31(月) 23:59までにします

今月末まで投票を受け付けます!
たくさんの投票お待ちしております。

「サイバナ敢闘賞」の投票はこちらから(Googleフォームを使用しています)

また、質問等も随時受け付けますので、コメント欄またはTiwtterでリプ・DM等お気軽にどうぞ。

サイバナ管理人のTwitter(@saneyuu)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)