サイモン・イェーツ(Simon Yates)【イギリス、オリカ・バイクエクスチェンジ】

プロフィール

名前:サイモン・イェーツ(Simon Yates)
国籍:イギリス
チーム:オリカ・バイクエクスチェンジ

年齢:[get_age birth=”19920807″]才
身長:172cm
体重:58kg
脚質:オールラウンダー

主な戦績

2011年ツール・ド・ラブニール第6ステージ優勝
2013年イギリス国内U-23ロード選手権優勝
2013年ツール・ド・ラブニール総合10位、ステージ2勝
2015年バスク一周レース総合5位
2015年ツール・ド・ロマンディ総合6位
2015年クリテリウム・ドゥ・ドーフィネ総合5位、新人賞
2016年パリ〜ニース総合7位
2016年ブエルタ・ア・エスパーニャ第6ステージ優勝

レビュー

弟のアダム・イェーツは双子の兄弟です。

18歳の時に、イギリスのオリンピック・アカデミー・プログラムにより強化指定選手に選ばれます。

トラック競技で、大いに結果を残しています。2010年UCIジュニアトラック世界選手権のマディソンで優勝、チームパシュートで2位、2013年にはUCIトラック世界選手権のポイントレースで優勝しました。

また、ツール・ド・ラブニールやツアー・オブ・ブリテンでも好成績を残していた有望若手選手であったため、ワールドチームから獲得の打診が多く来ます。

その中で、弟のアダムも一緒に移籍出来るという条件のもと、2014年にオリカ・グリーンエッジ(現オリカ・バイクエクスチェンジ)に移籍を果たすと、2015年にはワールドツアーカテゴリーのステージレースで好成績を連発します。

2016年、弟のアダムがツール・ド・フランスで総合4位&新人賞を獲得して、一足先にブレイクを果たすと、兄のサイモンもブエルタ・ア・エスパーニャでステージ優勝を飾りました。

兄弟共にクライマーの脚質、トラックで鍛えた独走力を持ち合わせたオールラウンダーとして、ステージレースでの飛躍が期待されるライダーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)